Q&A|板橋区赤塚で皮膚トラブルのご相談なら-赤塚しろくまクリニック皮膚科・形成外科

〒175-0092
東京都板橋区赤塚7-6-5 オークリッジ1階
03-3930-4690
WEB予約
ヘッダー画像

よくある質問

Q&A|板橋区赤塚で皮膚トラブルのご相談なら-赤塚しろくまクリニック皮膚科・形成外科

診療に関して

予約はできますか?

時間帯予約を導入しています。
予約なしで直接ご来院いただいても診察は受けられますが、ご予約いただく方が待ち時間が少なくなりますので、Web予約をお勧めします。

診療内容によりましては、順番が前後する場合もありますことを、何卒ご了承ください。

火傷や怪我など、緊急性のある場合は受診前にお電話いただき、受付時にもお申し出下さい。

※現在お電話での予約はお受けしていません。

待ち時間はどれくらいですか?

混み具合や季節にもよりますが、長いと1時間以上お待たせする場合がございます。

混みあっているときは、緊急性のある症状を除き、ご相談項目を限らせていただく場合がございます。

クレジットカードは使えますか?

保険診療は現金のみとなります。自費診療は物品購入・施術でVISAまたはMASTERのクレジットカード(1回払いのみ)払いが可能です。
なおオンライン診療は保険・自費診療問わずクレジットカード払いが必要となる予定です。

赤ちゃんや小さい子供でも大丈夫でしょうか?

ベビーカーのまま診察室に入れます。トイレもベビーキャッチ(椅子)がございます。

授乳やオムツ交換が必要な場合はスタッフにお声かけください。
小児のアレルギー検査やアザのレーザー治療は当院ではお受けできないことがあります。

保護者の方の受診の場合ですが、通常の診察はお子さんご一緒で大丈夫です。手術、ケミカルピーリング、レーザー治療などの施術の際には治療室に一緒に入れませんので、基本的にお子さん連れでの来院はお断りしております。
他に付き添える大人を確保するか、お子さんを預けるなどして施術をお受けください。安心安全に施術を受けていただくためにご了承・ご協力ください。
歩けない赤ちゃんはバギー上でベルトができる場合に限り、レーザー治療以外は同席が可能です。

男性もかかれますか。

男性も保険診療・美容皮膚科ともに診察可能です。
AGAや美容治療含めご遠慮なくご相談ください。

予約に遅刻したらどうなりますか?

【保険診療】
保険診察では予約時間帯を外した受診は、来院された時間帯の予約外受診として順番にご案内いたします。

手術はお伝えした来院時間より10分以上遅刻されますと、ご事情にかかわらずキャンセル扱いとなります。別日への手術予約の変更・取り直しは診察が必要です。

【自費治療】
レーザーやピーリングなどの自費施術は15分未満の遅刻は、予約に空き時間があれば施術可能です。空き時間がない場合は予約取り直しになります。
15分以上の遅刻は当日キャンセル扱いとなりキャンセル料2,200円がかかります

           ※※ 初診の方への「キャンセルポリシー」もご覧ください  

自分の症状が保険か自費治療か分かりません。

まずはご気軽に受診ください。
診察の結果、保険による治療をご提案することも多くございますので保険証は必ずご持参ください。

駐車場はありますか?

申し訳ございませんが、クリニック専用の駐車場のご用意はございません。近隣にはコインパーキングがございますのでご活用ください。

施設への往診は可能ですか?

可能ですが、現在自転車で往診しておりますので、距離により困難な場合があります。まずは、入所されている施設職員の方にご相談下さい。

施設職員の方からお問い合わせいただき、詳細につきましては後日当院からご連絡いたします。

他の医院やクリニックと連携はありますか?

近隣の専門クリニック、病院・大学病院と連携をしております。入院が必要な場合や、より専門的な診療が必要な場合は、適切な病院へ紹介いたします。また大病院からの逆紹介も受けております。

大病院での専門的な治療が終わり、症状が安定した場合、当院で定期的なフォローを受ける事も可能です。その場合は紹介状を持参し、ご相談ください。

希望の薬は処方してもらえますか?

診察の上で医学的に必要が認められた場合には処方いたします。お薬手帳や今まで処方されていた薬のメモなどお持ちください。

特に転勤や転居に伴い、通院されていた医療機関に通うことが難しくなることがよくあります。経過を知る上で重要ですので、お薬手帳をお持ちの方はご持参ください。問診票に病名と転院希望の旨を書いてください。

一部、高度専門医療機関で処方が必要な薬剤は、総合的に判断して処方をお断りする場合もございますのでご了承ください。

形成外科、美容外科、美容皮膚科とは?

「形成外科」は主に形態の改善や、手術・病気で失われた身体の機能を改善するための治療をする科です。ホクロ切除・皮膚腫瘍摘出術、火傷・外傷・褥瘡の処置、各種の癌手術後の再建術、指の本数や耳の形など先天奇形の外見・機能改善手術、など医療機関にもよりますが治療内容は多岐にわたります。形成外科が外科系の専門分野として分離・確立したのは比較的最近なため、治療内容が他科と重なることもあります。
「美容外科」はいわゆる「美容整形」です。形成外科の一分野でもあります。病気の治療というより整容目的の手術や処置が行われますが、眼瞼下垂のように病的な症状の手術を兼ねる場合もあります。
「美容皮膚科」は厚生労働省の正式な標榜科ではありませんが、「手術をせずに美容的な治療をする科」というイメージが伝わりやすいため、近年よく目にするようになりました。

美容施術を受けたいのですが、どのような流れになりますか?

初めてのご相談の場合、まずは医師によるカウンセリングからになります(自費診察料がかかります)。受付される際にお伝えください。
カウンセリング後、施術のご予約をお取りします。予約枠に空きがあれば、当日施術をご案内できることもあります。